ナビゲーションスキップ

研究開発

全ての需要への対応

BIOTRONIK社は、製品開発の過程で、多角的な要求や研究開発、市場、社会について考慮します。自社製品に関する市場からのフィードバックを得るとすぐにデータの評価を行ない、お客様からの要求への対応を検討します。

グローバルな専門家ネットワーク

BIOTRONIK社は、より良い製品の開発と製造を目標に、世界中のパートナーと共同研究を行なっています。科学者、エンジニア、医師からなる学術的なネットワークを形成し、大学や研究機関も参加しています。

さらに、ヨーロッパや米国にある自社の専門研究センターが効率よくサポートしています。これらのセンターは、ステントのデザインや心血管用ワイヤ、超小型電子技術、バッテリ技術など、BIOTRONIK社の様々なプロジェクトの研究開発を専門に行なっています。BIOTRONIK社はすべての製品の部品を同じ場所で調達することで、高い品質レベルの確保に努めています。

科学者や医師とのコラボレーション

BIOTRONIK社はニーズやシーズをできる限り早く市場へ導入することを目指しています。基礎研究と臨床応用の緊密な連携は、明らかに患者様にとって利益となります。

研究と医師の間に緊密なつながりを築くため、BIOTRONIK社では医師の経験と知識を研究開発プロジェクトに統合することをねらいとするBIOTRONIKエキスパート・アライアンス・プログラムを開設しました。さらに、BIOTRONIK社の科学者とエンジニアは、医師が提案する製品アイディアに迅速かつ正確に対応し、こうしたアイデアに基づくオーダーメイド製品を開発することを可能にしています。

多角的なアプローチ

BIOTRONIK社は、製品が機能していることを示す証拠だけでは満足しません。どのように、そして、なぜ機能するのかを知りたいのです。医学的事実をより良く理解するため、BIOTRONIK社では物理学、電子工学、化学、生理学など様々な科学分野との連携を図っています。BIOTRONIK社の研究開発は、こうした学術的な影響の恩恵を受けているのです。

BIOTRONIK社の研究開発プログラムは人体の自然な作用を重視しています。
したがって、BIOTRONIK社が目指すのは、生理的システムの自然な一部であるかのように機能する製品の開発です。

Copyright 2013 BIOTRONIK All right reserved.