ナビゲーションスキップ

医療機関等との関係の透明性に関する指針

1.はじめに

バイオトロニックジャパン株式会社は、日本医療機器産業連合会(以下「医機連」)で定める「倫理綱領」、「企業行動憲章」、「医療機器業プロモーションコード」をはじめとする関係諸規範およびそれらの精神に従い、高い倫理性を保持した企業活動を行って参りました。
今般、弊社は、より高い倫理性を担保した企業活動を推進する目的で、医機連の「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」に基づき、医療機関および医療関係者に関わる企業活動の情報を公開することにします。

2.公開方法

弊社ウェブサイト等を通じて、前年度分の関連情報を公開します。

3.公開時期

2013年度以降の関連情報を、翌年度の適切かつ可能な時期に公開します。

4.公開対象

  • A.研究費開発費等
  • B.学術研究助成費
  • C.原稿執筆料等
  • D.情報提供関連費
  • E.その他の費用(接遇等費用)
PDFダウンロードについて
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイトをご覧ください。
Get ADOBE READER

Copyright 2013 BIOTRONIK All right reserved.